SEO対策は大事ですよ(2)


それでは始めましょう。
      ホームページビルダー等で自動で作った場合"SOURCE”というボタンをおして
      自分のHTML言語がどうかかれているか確認してみてください。

わたしHTMLなんてわからないわよ。
いいんです。まずこのタグを見つけてください。


      <TITLE>タイトル<TITLE>
あったわ!!

そこに自分で一番検索して欲しいタイトルを入れてみてください。
美人女優奥さんとだめ魔術師っと
本当にそれで検索して欲しいのでしょうか?
冗談だってば。
      <TITLE>お小遣いを稼ぐ主婦<TITLE>
      これでいいんでしょう。まったく冗談が通じない!!
なんかいいましたか?
      次はMETAタグです。

 METAタグって言うのは...
またくだらないこと思いつきましたね!

とっても面白いけど教えてあげない!!
がくっ
気をとりなおして
      METAタグというのは紹介分などをHTMLのソースの中に書き込んで
      検索ロボットに拾ってもらうようにするものです。

      <meta name="keywords" content="キーワード,キーワード">
      まずロボットに拾ってもらいたいキーワードを幾つか上の構文のキーワードを
      10個くらいキーワードのところへ入れてください。
いれたわ
<meta name="description" content="ページを説明
       次に自分ページの説明文をこの構文へ入れてみてください


       最後に<META NAME="ROBOTS" CONTENT="ALL">
       を付け加えます。このサイトに関するページすべてを検索ロボットで巡回してください。
       というお願いです。       


       検索してはだめだよ。の文もありますが、ここでは触れません。
これだけでいいの?SEO対策。
もちろんすべてじゃなくホンの一部です。
      SEO対策は日夜、各サイトオーナーがGoogle順位をめぐってしのぎを削る世界です。
      半端な気持ちじゃ上位には食い込めません。
      これが成功するかどうかでだけでサイトのお金が入ってくるかどうか
      大部分を占めると思います     


      もしさらにSEO対策の徹底をしてGoogleを制する意欲があるのであれば、
      最近の実績のある、この会社がおすすめです。



(ホームへ戻る)
Copyright (C) 2004 ハットマンのネットでお小遣い稼ぎ挑戦してみる? All Rights Reserved.
カスタマイズtemplate ぴ〜333
template配布  ぴ〜333
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO