ネット銀行は本当に必要?
二大ネット版バンク詳細比較!!

っていうかネット銀行って何?

ネット銀行はコストを低く抑えるためにATMとかを提携先に依存したり。
      お店を持たない形式で(無店舗)営業しています。その分振込み手数料が安いのです。
      これは銀行の価格破壊というか......

手数料が安いのはいいけど、やはり銀行はドーンと店がなくちゃなんか気持ちわるいわ-
      振り込み手数料が安い以外にネット銀行にメリットはあるの?

確かに店舗がないというのは、そうかもしれませんが、
      実際に銀行の窓口に行くことなんて少ないですよね。

      たいていのインターネットバンクは24時間営業なので、
      24時間決済が家でできます。
      足を運ぶ必要のない便利さがたまりません。
      特にご主人様みたいに、夜型の生活を送っている人には
      24時間振込み可能なんて魅力的だと思うのですが。

デメリットは?
      一部銀行によってはある程度金額を置いておかないと
      口座管理(維持)費用が取られるところがあります。
      手数料が安い分と使用頻度とでよーく考えて使用してください。

有名どころでは E−バンク ジャパネットバンク等がありまして、
      この2つの銀行以外お小遣い送付先を受け付けないというお小遣いサイトもあります。
      またここならお小遣いをもらう際、手数料を取られないという場合もあります。

      よく最初に自分の振込口座を登録させるサイトがありますがなんか
      給与振込み等で普段使っている口座情報をネットで流すのは気が引けますよね。
      そんなときインターネット銀行をとりあえず作っておいて損はないと思います。
結局必要なんだ。

口座維持費利便性振込み手数料等TOTALでよーく考えましょう
      ここから登録していただけるとハットマンにほんの少しコミッションがはいります。
      もちろん見るだけでもどうぞ!!
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行
年中無休振込み決済手続きOKのネット銀行 年中無休振込み決済手続きOKのネット銀行
Click Here! Click Here!
インターネットを最大限に活用WEBで一切の手続きが完了できます  携帯電話からも操作ができます
明細はWEB上で閲覧できます(通帳はありません) 明細はWEB上で閲覧できます(通帳はありません)
出金は指示を出して自分の指定銀行口座より引き出します 郵便局、三井住友銀行、コンビニ(@BΛNK、E-net)
の提携ATMがご利用可能です
手数料同行(E−BANK)なら無料でできます WEB上(携帯可)で同行(ジャパンネット銀行)どうしなら52円
郵貯からイーバンクイーバンクから郵貯へ入金無料 出金100円でできます
Web上で郵貯の口座への送金も可能。手数料294円。
ネット銀行他行への手数料は250円 他行への振込みで3万円未満168円(振込金額が3万円未満)、
3万円以上262円
引出手数料 埼玉りそな銀行は手数料無料 引き出し手数料について
月1回までは無料、2回目以降は1回につき157円。
ただし、「前月中の預金平均残高」や
「前月中の口座からの振込回数」など口座利用状況
に応じて無料引出回数が最高月5回まで増加します。
口座管理料無料 口座維持手数料
月額105円。ただし以下の条件をひとつでもクリア
すれば無料となります、「ローンを利用」 
「前月中の振込み入金が2回以上または3万円以上」
 「前月中に振込み出金が2回以上」 「預金平均残高が10万円以上
IMINET マクロミル 予想ネット CLCLUB ポイン塔 
フルーツメール OPTCLUB へそクリック GETMONEY ベルメール ネットマイル MY ID 
ライフマイル チョビリッチ m@PACK アクセストレード
m@PACK IMINET 
自分の銀行なのに引き出しに250円かかります
十分貯まって1度に引き出しましょう。
NEWメリット。
メルマネ
Eーメールアドレスと名前だけで主要金融機関への振込みができます。
口座管理料がかかります。けれども月2回以上の振込み実績で管理料無料です。
条件を満たすためお小遣いサイトからの入金指定口座を沢山登録しましょう

(ホームへ戻る)
Copyright (C) 2004 ハットマンのネットでお小遣い稼ぎに挑戦してみる? All Rights Reserved.
カスタマイズtemplate ぴ〜333
template配布  ぴ〜333
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO